【BCディスタフ】マルシュロレーヌが優勝! 募集額は3000万円

2021年11月07日

 現地時間6日、アメリカのデルマー競馬場で行われた第38回ブリーダーズカップディスタフ(G1・ダ1800m)は、O.マーフィー騎手が騎乗したマルシュロレーヌ(牝5)が日本調教馬初の海外ダートGI制覇を飾った。勝ちタイムは1分47秒67(良)。


 2着にはダンバーロード(牝5、父Quality Road)、3着にはウォーライクゴッデス(牝3、父Curlin)が入った。


勝ち馬プロフィール

マルシュロレーヌ(牝5・栗東・矢作芳人)
父:オルフェーヴル
母:ヴィートマルシェ
母父:フレンチデピュティ
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム
通算成績:21戦9勝
募集額:3000万円 (400口)

・母ヴィートマルシェの産駒
2021年産(牡・当歳・父リアルインパクト)

・父オルフェーヴル産駒のBCディスタフ制覇は、初勝利。2021年の種付け料は、350万円。

オルフェーヴル産駒の一覧
母父オルフェーヴル産駒の一覧
母父フレンチデピュティ産駒の一覧

2021年 BCディスタフ


新着ニュース